メニュー

2020.11.17 peatix report

 まちの宮市で採用しております、イベント予約アプリ「peatix」で個人情報が引き出されたと、運営のPeatix.Inc.より11月17日に発表がありました。

 10月 16日から10月17日にかけて発生した不正アクセスにより、個人情報を含む情報( 氏名、メールアドレス、暗号化されたパスワードなど)が最大677万件引き出された事実が判明したそうです。

 クレジットカード情報や口座情報などが引き出された事実は確認されていないそうですが、以下のようにお願い申し上げます。また杜の宮市準備委員会としての対応をお知らせします。

 ご心配、ご迷惑をおかけしておりますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

まちの宮市にて「peatix」ご利用の皆様へ

● パスワードの変更などをご対応ください。

 peatixの下記案内をご覧になり、パスワードの変更など対応をお勧めします。
「弊社が運営する「Peatix(https://peatix.com/)」への 不正アクセス事象に関するお詫びとお知らせ」

 上記文書の下の方に、パスワードの変更方法が記載されています。(メールアドレスの変更方法も記載されています。)

● peatixを止めていただいても構いません。 

 まちの宮市は、peatixのほかにGoogleのフォームなどでも予約受付が可能ですから、「peatix」を止めてアンインストールしていただいても構いません。
 その場合は、下記リンクより予約の再登録をお願いします。ご面倒おかけしてすみません。
 「第2回 まちの宮市 来場(参加)予約スタート」

まちの宮市での「peatix」への対応

 peatixの対応や状況を判断しつつ、今後のまちの宮市での対応を検討してまいります。またご報告してまいります。

12月13日の第2回まちの宮市の登録を「peatix」でなさろうとされていた皆様

 状況が安定し、安全性が確保されるまでお待ちいただくことをお勧めします。
 またgoogleフォームなどでの登録をされることでも予約が可能です。下記リンクよりお願い申し上げます。
 「第2回 まちの宮市 来場(参加)予約スタート」

まちの宮市予約方法2上の方

明日11月8日(日)開催の、第1回まちの宮市。まだ始まってもいませんが、アンケートのお願いです。実際に来場(参加)されて後、ご感想をお聞かせください。

11月15日(日)くらいまでにお願い申し上げます。

いただいたご意見は、杜の宮市準備委員会の内部で検討するとともに、行政(一宮市)等のまちづくり関係団体とも共有します。(個人情報はアンケートそのものに含まれておりません。)

よろしくお願い申し上げます。

ウェブ上のフォームですと助かります。

ウェブフォーム

ウェブ版の「まちの宮市 アンケート」です。なるべくこちらでお願いします。

まちの宮市 アンケート
まちの宮市アンケート

ファックス、メール添付、郵送でも・・・

PDFファイルのアンケートをプリントアウトしていただき、ファックス(0586-72-8885)、メール info@miyaichi.net、郵送(491-0859愛知県一宮市本町4-12-7杜の宮市準備委員会)でお送りください。

まちの宮市アンケート用紙(PDF)

当日現地でも、本部受付・案内所(本町通2丁目南の方)にはプリントアウトした上記アンケート用紙が若干置いてあります。

trim受付・案内所のぼり

 11月8日(日)に開催されます第1回 まちの宮市へ来場(参加)される皆様へ「HOW TO 」「歩き方」的なガイドをお伝えします。

まちの宮市のポスターやフライヤーはコチラ

 

ご注意・お願い

  1.  3密を避け、ディスタンスを保ってご来場、ご参加ください。
  2.  マスク等を着用し、エチケットを守ってください。
  3.  一宮産のアプリ「3密チェッカー」をご利用ください(現在はandroid用のみ)一宮市HP
  4.  COCOAアプリをご利用ください。
  5. 休憩用にピクニックシートやキャンプチェアなどを持参してください。
  6. できましたらご寄付をお願いします。

*お尋ねなどは、お近くの「受付・案内所」までお願いします。
 緊急の場合は、070-5641-1188または 090-2265-9188までご連絡ください。

 

アクセス

 

■ 公共交通機関

JR尾張一宮駅・名鉄一宮駅の東口を出たところから会場が始まります。

 自動車・駐車場

■ 自転車など

一宮駅南北の駐輪場など、通行の妨げにならないところに駐輪してください。

 

受付

 まず「受付・案内所」で来場受付をし、「パスシール」をもらってください。新型コロナウィルス感染症対策ですので、ぜひよろしくお願いします。

 パスシールを服などに付けていただくと、ブースでのショッピングや飲食、休憩所や演奏を楽しんでいただけます。

 付けていない方は下記「受付・案内所」で先に受付をしていただいてからお楽しみください。

 パスシールについて、詳しい説明はコチラ

 受付は以下のいずれかでお願いします。

 

受付・案内所

受付は以下の6か所にあります。

 

来場受付の方法

  1. 「peatix」アプリの「チケット」画面を、スタッフに見せる
  2. 「peatix」からの返信メール(登録確認メール)文面を、スタッフに見せる
  3. 「11月8日(日)第1回まちの宮市 来場(参加)予約」フォームの返信メール(登録確認メール)文面を、スタッフに見せる
  4. ファックスや電話で予約登録したことと、お名前とをスタッフに伝える
  5. 来場(参加)申込用紙に、お名前や連絡先などを記入して出す(他の方から離れてご記入を)

 

ご寄付のお願いと返礼品

受付登録は無料ですが、大人おひとり100円以上のご寄付を何とかお願い申し上げます。さらに
 ・ 200円以上のご寄付で、丸型パスシールケース
 ・ 300円以上のご寄付で、「まちの宮市オリジナル缶バッジ」
 ・ 500円以上のご寄付で、「杜の宮市オリジナルアマビエ缶バッジ」
 を、返礼品としてプレゼントさせていただきます。
 ● 複数のご希望などは本部受付(本町通二丁目エリア)へご相談ください。
 ● ご寄付いただいた資金は、2021年度まちの宮市・杜の宮市事業に充当させていただきます。

 

出展ブース

 

休憩所

 

休憩所の場所

休憩所は下記にあります。

 *夢織広場はとりわけ広い会場です。

 

「まちなかピクニック」休憩所の使い方

 

「なまおとライブ」(演奏スペース)

 

ステージの場所

下記の7か所を予定しています。

 

ステージのかたち

  1. どこのステージでも、投げ銭をどんどんお願いします。
  2. 単に演奏用の空いたスペースがあるだけです。
  3. ステージの前には2.5mの空きがあります。
  4. 客席も、ただ空いたスペースがあるだけです。

 

 長くなりましたが、上記をお含みいただき、まちの宮市をお楽しみください。

まちの宮市パ1スシールsample
まちの宮市パスシール

まちの宮市へお越しください

  1.  まちの宮市では、3密対応として、来場(参加)予約の登録をしていただいております。
  2.  登録いただいた方には、会場内6か所の「受付・案内所」にて「パスシール」をお渡しします。
  3.  「パスシール」を服などに付けていただきますと、まちの宮市のブースでショッピングや飲食また休憩などをしていただけます。
  4.  来場(参加)予約(登録)は、当日の現地「受付・案内所」でも受け付けることとなりました(が、できるだけ事前に予約登録をお願いします)。

以下、詳細をご説明いたします。

ゼロ密を目指す社会実験として

 “ゼロ密”を目指すクラフトイベント「まちの宮市」では、【密集】対策として来場(参加)者を3800人までとさせていただいています。もちろん、一般通行者、居住者、商店の皆さん、商店に来店の皆さんは別です。

 【密閉】でない路上なのに、どうやって人数を限るのか。無理のある話です。無理のある話ですが、3密は回避しつつ、でもほどほどの賑わいを求めるという、エンジンとアクセルを一緒に踏むかのような作業です。郊外の街のまちなかの週末のありかたを模索します。

 まちの宮市では、3密を避けつつ、イベントを開催する社会実験にチャレンジしていきます。

3800人の来場(参加)者って?

まちの宮市「パスシール」

パスシールケース 緑あり

まちの宮市オリジナル缶バッジ
まちの宮市缶バッジ
杜の宮市アマビエ缶バッジ
アマビエ缶バッジ

「パスシール」が無い、偶然通りかかった・・・当日、現地でも受付!

当日、現地でも来場(参加)予約が可能に(第1回) 第1回まちの宮市では、当日、現地の「受付・案内所」でも、来場(参加)予約を受けることとなりました。名前と連絡先、一人か二人かを書くだけの簡易フォームです(下記画像参照)。

ブースに来たけど、「パスシール」が無い 各エリアごとに「受付・案内所」を設置しています。ブースからせいぜい遠くて100m(駅前は200m)ほどですので、「受付・案内所」へ行って、登録をしてください。
*ブースの方も、そのように伝えてください。

偶然通りかかった、興味深いブースがある 上記同様です。各エリアごとに「受付・案内所」を設置しています。ブースからせいぜい遠くて100m(駅前は200m)ほどですので、「受付・案内所」へ行って、登録をしてください。
*ブースの方も、そのように伝えてください。

当日来場(参加)申込票まちの宮市
当日、現地「受付・案内所」での簡単な登録票

会場を全面的に組み換えした後のポスターとフライヤーをアップし忘れておりました。

どうぞこちらをご覧いただき、11月8日には一宮の安全安心な「まちなか」で、アート、クラフト、様々なカルチャーに触れながら、まち歩き、ピクニック、ショッピングをソーシャルにお楽しみください。

まちの宮市ポスター

ポスター2まちの宮市
まちの宮市ポスター(PDF)

まちの宮市フライヤー

フライヤー2Aまちの宮市

11月8日から、ほぼ毎月開催! 「杜の宮市」は今、毎月の小さな「まちの宮市」へ! “ゼロ密のまつり”を目指して

「杜の宮市」は今、毎月の小さな「まちの宮市」へ

“ゼロ密のまつり”を目指す まちの宮市 11月8日(日)からほぼ毎月、緊急、実験、開催!

●日時
2020年11月8日(日) 11時~16時(夜の宮市会場は19時まで)
*以降12月13日、2月28日、3月28日…と、ほぼ毎月「38サンデー」(3か8がつく日曜日)に開催予定

●会場
愛知県一宮市 真清田神社楼門南から本町通商店街、銀座通商店街ほか
JR尾張一宮駅・名鉄一宮駅東口からすぐ

※直前でも、当日でも、開催中でも、状況により中止となることがあります。

詳細は「杜の宮市」ホームページご覧ください
https://miyaichi.net

来場(参加)いただく方を、毎回先着順で3800人に限定しています。
下記リンクをご覧いただき、ご予約ください。

https://www.miyaichi.net/machinomiyaichi-entry

 杜の宮市20年の展開を経て今、ウイズコロナのまつりを、一から手作りしていきます。
 来場者4万人、年に1回の 「杜の宮市」から、4千人の「まちの宮市」をほぼ毎月開催へ。
 会場は広く、出展ブースはまばらに少なく、来場者は予約で限定してNO密に。
 3密を避けてゼロ密を目指し、安全安心な活性化イベントを、未来へ向けて実験スタート。
  ヒトもモノもカネも足りません。皆様ぜひ多様にご支援ください。

A 宮前エリア

■ 138のモノづくり
全国から集う厳選アーティストが自慢のアート・クラフト作品を自ら展示販売

■ 案内所 ■ ステージ ■ 休憩スペース

B 本町通1丁目エリア

■ 138のモノづくり
全国から集う厳選アーティストが自慢のアート・クラフト作品を自ら展示販売

■ 素材やマーケット
布や糸、皮やパーツなど、アート・クラフト作品をつくるための素材が集まります

■ 案内所 ■ ステージ ■ 休憩スペース ■ フードカフェ

C 本町通2丁目エリア

■ おかし横丁
ケーキやクッキー、饅頭に焼き菓子、和洋さまざまなスイーツやパン

■ 本部 ■ 案内所 ■ ステージ ■ 休憩スペース ■ フードカフェ

D 本町通3丁目エリア

■ 杜の学校
アート・クラフトのワークショップや、昔懐かしい遊びの体験教室など

■ 夜まで宮市
19時か20時まで営業のフードカフェブース

■ 案内所 ■ ステージ ■ 休憩スペース ■ フードカフェ

E 本町通4丁目エリア

■ はんじょうアート
アート・クラフト作品を自ら展示販売する小さめブース

■ はんじょうフード
お弁当やパンなど飲食物のお土産が並ぶ小さめブース

■ 案内所 ■ ステージ ■ 休憩スペース ■ フードカフェ

F 葵公園エリア

■ もりもりフードコート
ここでしか味わえないオリジナルな食べ物、飲み物、お弁当にお土産もいっぱい!

■ ステージ ■ 休憩スペース ■ フードカフェ

G 銀座通エリア

■ 帰ってきた! 大せんい市
かつて七夕まつりの際に開催された繊維イベントを40年ぶりに復活、場所は同じ一宮駅頭です

■ ヒロガルソーシャル
グループや団体、企業やショップが地域貢献活動のあれこれを伝えます

■ 案内所 ■ ステージ ■ 休憩スペース ■ フードカフェ

【トイレ】お店などのトイレは借用しないでください
【ステージ】完全アコースティックなストリートライブ
【フード】ここでしか味わえないオリジナルな食べ物や飲み物、お土産も

【主催】杜の宮市準備委員会 070-5641-1188 info@miyaichi.net 〒491-0859 一宮市本町4-12-7  
【共催】一宮市本町通商店街、一宮市銀座通商店街、特定非営利活動法人志民連いちのみや 
【後援(予定)】愛知県、一般社団法人愛知県観光協会、一宮市、一宮市観光協会、一宮市教育委員会、一宮市社会福祉協議会、一宮商工会議所、真清田神社
【協力(予定)】名鉄百貨店一宮店、株式会社アイ・シー・シー、株式会社アントロワ、いちとも工房、FMいちのみや株式会社、JT一宮支店、わたなべデザイン製作所

 11月8日(日)11時から16時の「まちの宮市」へ是非、お越しください。

 まちの宮市では、安全安心なまつりづくりのため、来場(参加)者の方を3800人までとさせていただいております。下記のイベント予約アプリ「peatix」で登録をお願いしておりますが、難しい、うまく行かないという声があり、多様な登録方法を取っています。
 また、3800人に達していなければ、当日登録も受け付けます。

 いずれのかたちでも、会場の受付で「パスシール」を差し上げます(無料)。その「パスシール」を付けている方が、まちの宮市の出展ブースでショッピングや飲食ができることとなっています。

予約登録のしかた(1)peatix

イベント予約サイト「peatix」で「まちの宮市 #1」に登録してください。
https://machimiya.peatix.com

*当日は受付にて、peatixアプリの「チケット」、または受信した予約確認「メール」をお見せください(アプリをインストールしなくても結構です。)

https://machimiya.peatix.com

予約登録のしかた(2)予約フォーム

簡単なフォームでも予約登録が可能です。
「11月8日(日)第1回まちの宮市 来場(参加)予約」フォーム
https://forms.gle/aejpLThkD84886gy5

登録後に登録内容確認メールがすぐ届きます(届かない場合はご連絡ください)。

*当日は受付にて、受信されたその「メール画面」をお見せください。

まちの宮市予約フォーム
https://forms.gle/aejpLThkD84886gy5

予約登録のしかた(3)ファックス

 上記登録フォームができない場合はファックスを送信してください。

*当日は受付にて、返信されたそのファックス(登録票)をお見せください。

予約登録のしかた(4)電話

*当日は受付にて、お電話にて予約登録されたことをお伝えください。

現地にて

 来場(参加)者の方が3800認に達しない場合は、当日でも予約登録を受け付けます。

 (1)お名前 、(2)当日連絡先(携帯電話)、 (3)参加人数(お一人かお二人か)をお伝えください。