メニュー

新着情報

11月8日から、ほぼ毎月開催! 「杜の宮市」は今、毎月の小さな「まちの宮市」へ! “ゼロ密のまつり”を目指して

2020.10.09

まちの宮市 開始 ポスター(PDF)

「杜の宮市」は今、毎月の小さな「まちの宮市」へ

“ゼロ密のまつり”を目指す

まちの宮市

11月8日(日)からほぼ毎月、緊急、実験、開催!

●日時
2020年11月8日(日) 11時~16時(夜の宮市会場は19時まで)
*以降12月13日、2月28日、3月28日…と、ほぼ毎月「38サンデー」(3か8がつく日曜日)に開催予定

●会場
愛知県一宮市 真清田神社楼門南から本町通商店街、銀座通商店街ほか
JR尾張一宮駅・名鉄一宮駅東口からすぐ

※直前でも、当日でも、開催中でも、状況により中止となることがあります。

詳細は「杜の宮市」ホームページご覧ください
https://miyaichi.net

来場(参加)いただく方を、毎回先着順で3800人に限定しています。
下記リンクをご覧いただき、ご予約ください。

https://www.miyaichi.net/machinomiyaichi-entry

  • 【NO密閉】 会場はすべて屋外、アウトドアの解放空間で「まちなかピクニック」
  • 【NO密集】 面積約8,300㎡の会場に、来場者(参加者)は限定3,800人「のんびりウォーカブル」
  • 【NO密接】 全長約1,380mの会場に、出展は83ブースのみ、ブース間2m以上「ゆったりマルシェ」

 杜の宮市20年の展開を経て今、ウイズコロナのまつりを、一から手作りしていきます。
 来場者4万人、年に1回の 「杜の宮市」から、4千人の「まちの宮市」をほぼ毎月開催へ。
 会場は広く、出展ブースはまばらに少なく、来場者は予約で限定してNO密に。
 3密を避けてゼロ密を目指し、安全安心な活性化イベントを、未来へ向けて実験スタート。
  ヒトもモノもカネも足りません。皆様ぜひ多様にご支援ください。

A 宮前エリア

■ 138のモノづくり
全国から集う厳選アーティストが自慢のアート・クラフト作品を自ら展示販売

■ 素材やマーケット
布や糸、皮やパーツなど、アート・クラフト作品をつくるための素材が集まります

■ 案内所 ■ ステージ ■ 休憩スペース

B 本町通1丁目エリア

■ ヒロガルソーシャル
グループや団体、企業やショップが地域貢献活動のあれこれを伝えます

■ 案内所 ■ ステージ ■ 休憩スペース ■ フードカフェ

C 本町通2丁目エリア

■ おかし横丁
ケーキやクッキー、饅頭に焼き菓子、和洋さまざまなスイーツやパン

■ 本部 ■ 案内所 ■ ステージ ■ 休憩スペース ■ フードカフェ

D 本町通3丁目エリア

■ 杜の学校
アート・クラフトのワークショップや、昔懐かしい遊びの体験教室など

■ 夜まで宮市
19時か20時まで営業のフードカフェブース

■ 案内所 ■ ステージ ■ 休憩スペース ■ フードカフェ

E 本町通4丁目エリア

■ はんじょうアート
アート・クラフト作品を自ら展示販売する小さめブース

■ はんじょうフード
お弁当やパンなど飲食物のお土産が並ぶ小さめブース

■ 案内所 ■ ステージ ■ 休憩スペース ■ フードカフェ

F 葵公園エリア

■ もりもりフードコート
ここでしか味わえないオリジナルな食べ物、飲み物、お弁当にお土産もいっぱい!

■ ステージ ■ 休憩スペース ■ フードカフェ

G 銀座通エリア

■ 帰ってきた! 大せんい市
かつて七夕まつりの際に開催された繊維イベントを40年ぶりに復活、場所は同じ一宮駅頭です

■ 案内所 ■ ステージ ■ 休憩スペース ■ フードカフェ

【トイレ】お店などのトイレは借用しないでください
【ステージ】完全アコースティックなストリートライブ
【フード】ここでしか味わえないオリジナルな食べ物や飲み物、お土産も

【主催】杜の宮市準備委員会 070-5641-1188 info@miyaichi.net 〒491-0859 一宮市本町4-12-7  
【共催】一宮市本町通商店街、一宮市銀座通商店街、特定非営利活動法人志民連いちのみや 
【後援(予定)】愛知県、一般社団法人愛知県観光協会、一宮市、一宮市観光協会、一宮市教育委員会、一宮市社会福祉協議会、一宮商工会議所、真清田神社
【協力(予定)】名鉄百貨店一宮店、株式会社アイ・シー・シー、株式会社アントロワ、いちとも工房、FMいちのみや株式会社、JT一宮支店、わたなべデザイン製作所

まちの宮市ポスター(PDF)

新着情報BLOG

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。