メニュー

 ゼロ密を目指す文化と手作りのソーシャルフェスティバル「まちの宮市」では、安全安心を目指して来場(参加)者数を3800人までに限定しております。

 まちの宮市|杜の宮市 (miyaichi.net)

 4月18日朝7時半の集計では、まだ十分に余裕があります。

 受付は、現地の案内所で、お名前と連絡先を登録していただくだけ、1分で完了します。

 登録していただいた方には、パスシールを付けていただき、まちの宮市を楽しんでいただけます。

 パスシール|杜の宮市 (miyaichi.net)

 コロナ対策を万全にしていただいて、お気をつけて、まちの宮市へご来場ください。詳しくは下記リンクをご覧ください。

 4月18日(日) まちの宮市vol.5|杜の宮市 (miyaichi.net)

 

4月18日(日) まちの宮市vol.5|杜の宮市 (miyaichi.net)
一宮地方4月18日の天気予報

 前回3月28日のの大雨とは打って変わって、明日4月18日(日)一宮地方の天気予報は晴天、第5回まちの宮市は120ほどのブースがフルに会場に広がって開催されます。
 詳細は⇒ 4月18日(日) まちの宮市vol.5

 (もっとも準備作業をする前日の今日は、強雨のようです。)

コロナに対応し、来場のご登録をお願いします

 変異種が猛威を振るう中、こうしたイベントには批判もあるでしょうし、私どもスタッフ自身も恐る恐るという部分もあります。

 しかし「まちの宮市」では、(1) 野外空間で密閉を避け、(2) 広い会場に離れたブース配置で密接を避け、(3) 路上ですが来場者数を制限することで密集を避けています。さらに来場者、出展者、スタッフには強くコロナ対応を依頼しています。

 これで良いという答えはありませんが、ゼロ密を目指し、できることはする中で、「安全安心健全なまつりづくり」の運営を図っています。

 とりわけ来場(参加)の登録ではご迷惑をおかけしています。来場者数の制限とトレーサビリティ確保のためです。誠にご面倒なことなのですが、コロナ対応の趣旨をご理解いただき、下記のリンクよりご登録にご協力をよろしくお願い申し上げます。まだ余裕があります。

「杜の宮市」「まちの宮市」来場(参加)ご希望の皆様へ

4月18日から「まちの宮市」では

 2020年11月から2021年3月までの4回の「まちの宮市」をスタートアップの実験として開催してきました(第3回はコロナ緊急事態宣言で中止)。

 明日4月18日の第5回は、本格運用の2021年度、その第1回となります。

 晴天ではありますが、往路復路も会場でも、コロナを含めて安全安心に細心の注意をお払いください。

 まちの宮市の詳細は、下記のリンクから
まちの宮市

2021年3月28日まちの宮市vol.4は大雨…出展の全ブース、アーケード内にて開催

 まちの宮市の紹介記事が、じゃらん「イベントガイド」に掲載されました。

 じゃらん イベントガイド 「まちの宮市

 2021年4月18日(日)に開催される「まちの宮市 vol.5」。本にまつわるアレやコレを小さなテーマとして開催します。アートクラフト作品やフード・ドリンクに加え、会場のあちこちで本にまつわるアレやコレもお楽しみください。SNSでは、 #まちの宮市, #まち宮, #まち宮book などで見てください。

来場(参加)の登録をお願いします

 まちの宮市では、ウイズコロナでも安全安心にお楽しみいただけるよう、ご来場(ご参加)いただく方に登録をお願いしております。ご面倒をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。 

 登録していただく方法はアプリ「peatix」でとなっておりますが、他にウェブフォームやファックス、電話でも受け付けております。3,800人に余裕があれば、当日会場でも受付いたします。
 下記のリンクから、ご登録をお願い申し上げます。

「杜の宮市」「まちの宮市」来場(参加)ご希望の皆様へ|杜の宮市 (miyaichi.net)

 変異種が跋扈し始めています。マスク、消毒など万全なご準備の上で、「まちの宮市」にて “まちなかピクニック” をお楽しみください。 

会場のマップ・ブース位置

 会場全体図やブース配置図です。下記「ブース出展・ステージ出演の方々」と合わせてご覧ください。
⇒ まちの宮市会場マップ

まちの宮市map2020.12月

ブース出展・ステージ出演の方々

ブース出展の方々

こちらのリストをご覧ください。全エリアとエリア別の2つのタブがあります。
⇒ まちの宮市 ブース配置

ステージ出演の方々

こちらの表をご覧ください。
⇒ まちの宮市 ステージ出演スケジュール

 sketchで地域愛に溢れつつ軽やかな文体でレポートを書くカジヤマシオリさんの「まちの宮市」レポートです。

 続編も間もなくリリースされるようです。

3月のまちの宮市<前編:ビール片手に、心地よく>

 2021年3月28日(日)11時から16時まで、第4回まちの宮市が開催されました。

 朝は小雨だったものの、午後からは雨も強くなり、風も出てきました。 

 今回は、キッチンカー2つ、フードブース(ドリンク)1つを除き、全てのブースに本町アーケードの中へ移動していただきました。ご協力いただいた皆様、ありがとうございます。またご迷惑をおかけしました。(経緯はコチラ。)

 このため、風雨の影響は最小限におさえて開催することができたかと思います。

 悪天で来場者の方々は、それほど多くありませんでした。ただ、かえってゆっくり会話ができた、雨でもアーケードの下は安心、色々といつもと違って面白かったなどのご意見もいただきました。

 「まち」の宮市のありようをまた、考えていく必要性を認識する機会ともなりました。

 昨年4月より開発を進め、8月に発表し、11月8日、12月13日、2月28日(緊急事態宣言で中止)を経て第4回を3月28日に開催し、「まちの宮市」の立ち上げ実験の2020年度事業は完了となります。

 続いて2021年度は、4月18日、5月23日、6月13日と「38サンデー」(3か8が末尾につく日曜日)に継続して開催してまいります。また七夕まつりには新たな展開も予定されています。

 今後も「まちの宮市」をよろしくお願い申し上げます。

アルバム「2021.3.28 まちの宮市#4

本日のまちの宮市は、本町通の大きなアーケードの下で開催します。

雨に加え風も強いと言う予想があるようです。ブースの間は十分に離したまま、密にならない範囲で、アーケードの下にブースを集中して開催します。飲食ブースは、会場の中ほどの葵公園に集積しています。

葵公園に隣接する本町アーケードの中にも何か所か休憩エリアがあります。飲食物もアート・クラフトも、風雨にあまり影響されず楽しんでいただけます。

皆様、雨対策をしつつ、「まちなかピクニック」でキャンプチェアなどを持って、ご来場ください。

経緯とお詫び

本日の荒天が強く予想される中、昨日昼、全ての出展者・出演者の皆様に、出展・出演のキャンセルも含めて天候への対応をお願いするメールを差し上げました。その後10ブースを超えるキャンセルをいただきました。それ以前からのキャンセルを合わせますと、20のブース以上がキャンセルとなりました。

午後の準備作業の過程で、鳥居付近・宮前三八市広場・本町通1丁目の露天となるエリアの出展ブースに、アーケードの下へ移動して出展いただける可能性が出てきました。ただしブースサイズを小さくし、テントの使用をお断りして各エリアに分かれて空き場所へ入っていただく形です。露天エリアに出展予定の全ての方に連絡を取り、夜8時過ぎにはこの形で調整ができました。

この天候対応は結果として、出展をキャンセルされた方々には失望していただくことになったかと存じます。ここに経緯、状況をお伝えしつつ、お詫び申し上げます。急な対応をしましてご迷惑をおかけしました。

どうぞ趣旨をご理解いただき、ご容赦いただきますよう、お願い申し上げます。

 まちの宮市で、14時から一斉に開催するタイムセールやイベント情報です。密を避け、来場(参加)者を分散させつつ、さらに全体に伸びやかなにぎわいを創ります。

ゼンタングル©チーム東海

 まちの宮市では、JT一宮支店の協力により、喫煙所を設置し、分煙して安全安心な空間としています。

 場所は本町3丁目「プリンスアレイ」。ちょうど会場の中ほどです。

 画像の奥の方が喫煙所となっています。

会場エリアマップで、Dの「夜まで宮市」となっているところです。

アクセス|杜の宮市 (miyaichi.net)

 JT一宮支店の方はボランティアで清掃もしてくださっています。

 色々な方に支えられてやっと、「まちの宮市」が形作られています。

 まちの宮市の紹介記事が、JR「お出かけネット」の観光情報紹介ページ「お出かけガイド」(西日本)に掲載されました。

JR西日本お出かけガイド「まちの宮市」